【特任教授ご紹介⑥】石川 善樹 教授

石川教授 プロフィール

授業テーマ・内容

◯授業テーマ

未定

◯授業内容

公開までしばらくお待ちください。

経歴

1981年、広島生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、

自治医科大学で博士(医学)取得。

公益財団法人Well-being for Planet Earth代表理事。

「人がよく生きる(Good Life)とは何か」をテーマとし、企業や大学と学際的研究を行う。

専門分野は予防医学、行動科学、計算創造学、概念工学など。

◯著書
フルライフ(NewsPicks Publishing)
考え続ける力(ちくま新書)
など。

教授からのメッセージ

わたしが子どもの頃は、まだ素朴に「いい学校に行き、いい会社に入れば、いい人生を送れる」と親から言われていたものでした。

ある意味、人生にはレールが敷かれていて、そのレールから外れると取り返しがきかないとすら思われていました。

しかし、時代は変わり、いろんな生き方、いろんな学び方が当たり前になっています。

それにもかかわらず、いまだに教育は、「いい学校に入る」を超える、強烈に魅力的な選択肢がないのが現実ではないでしょうか。

わたしが今回、ルークスへの参画を決断したのは、まさにそのような現状を変えるべく立ち上がった若者たちに共感したからです。

とはいえ、教育は本当に難しい。

なぜなら、何がその生徒にとって最善であるのか、誰も客観的に判断できないからです。

その中でできる最高の取り組みは、「これが絶対に面白いし役に立つ」と本気で信じた先生と生徒たちによる、学びの共同体をつくることでしかないでしょう。

そのような取り組みの一つとして、わたしもゼミを一つ持たせてもらうことを、今から楽しみにしています。