「普通の高校では絶対やらない、楽しい音楽の時間」フリーランス作曲家・三菱鉄郎

「音楽」を、頭と身体で知り尽くしていく120分。

第一部では、物理学や社会学などいろいろな学問の観点から音楽がどのように成り立っているのか、どのように捉えることができるのかを講義形式で学びます。

第二部では、音・音楽の良し悪しについて、ワーク形式で学びます。ミキサーや録音機材など、触れたことのない機器に実際に触れ、聴き比べながら体験的に音楽を掴んでいきます。

「授業」だけれど机やノートに向き合うわけではない、話しながら体験しながら、楽しくしかし多角的に学べるLoohcsらしい授業です。音楽が好きな人も、音楽の授業が嫌いな人にもどちらにもおすすめします!

講師紹介

三菱鉄郎/Tetsuro Mitsubishi

Composer/Arranger/Track Maker/Manipulator/Recording Engineer

福島県双葉郡大熊町出身、東京都板橋区在住。 大学在学中に音楽制作を始め、広告音楽フィールドでの活動を開始する。 電子音楽を主軸にTVCM、WEB広告のBGM制作、サウンドロゴ制作を行う。

マニピュレーターとしてカタカナ GEEKS Persians 等のバンドで活動を行い悲撃のヒロイン症候群、イヤホンズ 等のアーティストサポートも行う。

2014年東京芸術劇場にて自作タッチパネルを用いた8chサラウンドインスタレーション作品Pythagorasを展示。 尚美学園大学より音響賞を受賞。

開催詳細

2021/06/27(日) 13:00〜15:00
参加形式:オフライン(定員あり)
場所:Loohcs高等学院 渋谷キャンパス
※定員に達した場合、募集を締め切らせていただきます

学校・学生達の雰囲気を体感してみませんか?

Loohcs高等学院

体験授業のご予約はこちらから