「13歳からの問いの美学~人生の主人公として生きる哲学~」日本ポップコーン協会会長・渋川駿伍

人類にとって、最も大きな力とは、”問い”を生み出す力です。

あらゆる環境が目まぐるしく変わるこれからの時代に必要なのは、答えを探す力ではなく、問いを生み出す力です。前近代の問いによって導かれた”答え”を探すのではなく、未来を見据えた秀逸な問いを考える時間が必要です。

あなたらしい”美学”に基づいた問いを生むためには? 会社経営をするかたわら、日本ポップコーン教会の会長も務める異色の経歴を持つ渋川駿伍さんが、あなたと共に真摯に問いに向き合う授業です。

授業の終わりには、ひとりひとつずつ、自分なりの美学に基づいた、世界を変える”問い”を見つけることができるでしょう。

講師紹介

渋川駿伍/株式会社Kakedas 代表取締役CEO

日本ポップコーン協会 会長
情報経営イノベーション大学 客員教員

高校時代は地元長野県で高校生カフェを創設し、最年少で観光大使に就任。卒業後は、大学進学前に1年間のギャップイヤーを取得。日本をヒッチハイクで周り、お金を使わない実験や複数社でのインターンシップを経て、日本ポップコーン協会を設立。同年、MITのMicroMastersプログラムに進学。5回のピボットを経て、自身の経験から国内最多登録者数を誇るオンラインカウンセリングサービス「Kakedas(カケダス)」を開発運営。

TBS『マツコの知らない世界』
News Picks『The Update』他多数出演

開催詳細

2021/07/03(土) 13:30〜15:00

対象者:中高生
参加形式:オフライン(定員あり)
場所:Loohcs高等学院 渋谷キャンパス
※定員に達した場合、募集を締め切らせていただきます

学校・学生達の雰囲気を体感してみませんか?

Loohcs高等学院

体験授業のご予約はこちらから