魅力

Features

魅力

学校のかたち、教職員、学び方、ありとあらゆることがふつうの学校とは違う
Loohcs高等学院。現役生に学校の魅力を聞いてみました。

「詰め込み型の勉強じゃない」

今までの学習法とは違ったやり方だから、勉強している感覚があまりない。例えばルークスの暗記法は、自分の脳のキャパシティが広がっている実感がある。特にグループ型学習はものすごく楽しい。

「無意味な縛りがない」

今までは決められた席に座って、決められた範囲をみんなと一緒に受けて、同じ制服をきて、食べたり飲んだりする時間も決められていたけど、ここではそういった縛りがないから本当に必要なことに集中できる。

「専門的な授業が楽しい」

経営学や社会学はほかの学校にはなくて、おもしろいし、みんなでやる基礎科目はすごくためになっていると感じる。

「おもしろい大人に
      たくさん出会える」

特別講師の授業では、とにかくいろんな大人に会えるから刺激になる。すごい人たちでも失敗談などを話してくださると身近に感じて、自分も頑張ろうと思える。

「教員が濃くておもしろい」

教員が一人ひとりをちゃんと見てくれてる。時には友達のような関係で話すことができたり、何でも相談できる。勉強面では授業もおもしろいし、知識が豊富だから学ぶ楽しさを教えてくれる。

「学年の壁がない」

今まで学年はすごく大きな壁で、違う学年の人と本気で語り合うことなんてなかった。ここでは学年の違いを意識することが全くない。いろんな意見が聞けるし、刺激があるいい環境。

「当たり前や普通の概念が
       ぶっ壊される」

強制されない分、今まで”当たり前”だと思っていたことの一つ一つを考えさせられる。壁にぶつかってもクラスメイトや教員が助けてくれる環境。