HR科目の特徴

Loohcsがなによりも大切にしていることのひとつが
学生の皆さん自身の「主体性」を育むことです。
しかし、それは皆さんにとって責任を伴うものでもあります。

学校行事から学校運営に至るまで、
皆さんは自分らしく運営していける自由が与えられていると同時に、うまく学校行事が運営できなかった時の責任を学校側に押し付けることもできません。

ただ、そうした「上手くはいかない経験」もLoohcsは非常に大切な学びと捉えています。
ぜひ皆さんが積極的に学校運営に関わり、自分たちの「学びあう場」を、自分達自身で創っていく主体であってください。

Gyazo

     

2019年4月以降の入学者選考について

転入・編入
5月末に案内開始予定

     

準備中