よくある質問

基本情報

Q1.Loohcsの名前の由来はなんですか?

A1. 既存の教育、学校(School)をひっくり返す、という意味を込めてLoohcs(ルークス)高等学院と名付けました。今までの教育の良いところは残し、変えるべきところは変える。そして、未来を生きていく今の高校生に本当に必要な教育を届ける。そのために、ルークスは学生と共に変化し続ける学校です。

Q2.普通の学校と同じように学校卒業資格が取れますか?

A2. ルークスでは通信制高校の代々木高等学校と提携しており、同時に在籍することで高校卒業資格を得ることができます。
自分の夢を追いかけながら、高校卒業資格取得を目指すことができます。

Q3.どんな生徒を対象とした学校ですか?

A3. 自分の力で将来を切り開いていきたい人のための学校です。
夢がある人も、漠然と世界を変えたい、人のためになることがしたいと思っている高校生も、自分の選択肢と可能性を広げられる学校です。

Q4.どのようなことが学べますか?

A4. 大学受験のための一般科目から、大学レベルの専門的な学問、社会の第一線で活躍する特別講師の授業や、マイプロジェクトなど豊富なカリキュラムの中から自分の授業を選ぶことができます。

入学関連

Q1.高校を辞めたり、現在高校に通っていたりする人でもルークスに入学できますか?

A1. 高校を辞めた方は編入生として、現在高校に通っている方は転入生として入学できます。海外からの入学を希望される場合は、転入編入どちらに該当するのかは学校によって異なりますのでお問い合わせください。

Q2.入学するための入試はありますか?

A2. 一次試験は書類選考、二次選考は筆記試験(国語・英語・数学)と面接によって合否を決定いたします。

Q3.どこの地域に住んでいても入学できますか?

A3.どこの地域に住んでいる方であっても入学できますが、週に5日東京都渋谷区の校舎に通っていただく必要がございます。学生寮で生活し通っている学生もいます。ご相談ください。

Q4.入学の条件はありますか?

A4. 2020年度入学対象者は2002年4月1日から2005年3月31日までに生まれ、中学校を卒業見込みの方および中学校卒業程度以上の言語運用能力をお持ちの方です。病気や留学等の事情が存在する場合には、事前にご相談ください。

学生生活

Q1.担任の先生はいますか?

A1. ルークスには担任の先生はいません。グループティーチングを採用しており、学生は学びたい教員から学ぶことができます。学生主体の学校なので、教員は学生が必要な時に学習や進路のサポートをする存在です。

Q2. クラスはどんな雰囲気ですか?

A2. ルークスは学年によるクラス分けを行なっておりません。高校1年生から3年生までが一つのクラスで学んでいます。年齢の壁もなく、仲の良い雰囲気です。

Q3. どんな部活がありますか?

A3. ルークスでは学生自ら部活を創っていくことができます。広報部、動画編集部、チャリ旅部、ダンス部、アフタヌーンティー部が生まれました。

Q4. 学校行事はありますか?

A4. 学校行事も学生の発案によって創ることができます。昨年度は卒業生の発案で修学旅行を行いました。

Q5.不登校期間が長くついていけるか不安です。

A5.初心者の方でも理解できるような授業を行う予定ですのでご安心ください。

卒業関連

Q1.卒業後はどのような進路がありますか?

A1. 大学進学、起業など、本人の希望に応じた進路選択をサポートします。

制度関連

Q1. 特待生制度はありますか?

A1. ルークスでは優秀な学生を支援する特待生制度と経済的支援が必要な学生を対象とする奨学金制度を用意しております。詳しくは「入学案内>学費・奨学金」を御覧ください。

Q2. 在学中に留学することは可能ですか?

A2. ルークスでは留学などの前向きな理由による欠席は、レポートを提出することで公欠扱いとしております。長期間にわたる場合は学期単位での休学も可能です。