Loohcs体験授業『中高生から始める、夢を叶えるためのビジネス』2月17日(日) 14:00〜17:00

体験授業の目的

Loohcs(ルークス)の特別科目「ビジネスリテラシー」では、貨幣や経済の仕組みを理解し、生徒一人ひとりが資本主義社会の中で自分の夢や目標を実現していくために必要なスキルや考え方を育成します。
表面的な「ビジネススキル」の話だけではなく、「お金」に対する深い理解や「ビジネス/経済活動」の仕組みへの理解を通じて、生徒一人ひとりが働き方や生き方について考える機会を提供します。
体験授業では、「お金とは何か?」を紐解きながら、「自分への投資」や「バリューチェーン」等について身近なテーマを例にして考えていくことで、ビジネスや経済を自分ごととして捉え、自分の夢や目標を実現していくために必要なコトについて考えていきます。

プログラム

【基礎知識】
クイズを通して「お金」の存在を紐解き、「自己投資」の有用性と具体的方法についてレクチャーします。
【ワークショップ】
ビジネススキルの1つである「バリューチェーン」を知るところから始め、お金や自己投資の話を踏まえながら自己分析を行ってもらいます。
【グループ発表】講師から
それぞれの学生が結論を発表し、講師が新たな視点をフィードバックすることで、さらに理解を深めていきます。
【感想】体験授業の学びや、気づきについてシェアすることで、全員の学びや気づきをさらにアップします。

日時・費用

2/17(日) 14:00 ~ 17:00(開場13:30) 参加費無料

タイムライン

14:00 – 14:10【イントロダクション】
イベントの開催趣旨をお伝えします。
14:10 – 14:20【前半①:お金クイズ】
生きていく中で切っても切れない「お金」の存在クイズ形式で「お金」を紐解きます。
14:20 – 14:40【前半②:自己投資のすゝめ】
なぜ投資するマインドが必要なのか、「お金」の性質を交えながら解説します。
14:40 – 15:00【前半③:自己投資の具体的方法】
前半で学んだ自己投資の具体的なやり方を考えて実践します。
15:20 – 15:50【後半①:バリューチェーンってなんだ?】
バリューチェーンを理解し自分ごととして考えてみよう。
15:50 – 16:30【ワークショップ:ビジネススキルを日常に活かす】
前半にあった自己投資の話を参考にしながら、バリューチェーンを使って自己分析してみよう。
17:00 終了予定

こんな方におすすめ

・Loohcsの入学を検討している中高生とその保護者の方
・Loohcsの特別科目を体験してみたい方
・Loohcsの授業スタイルにご関心のある方

講師プロフィール

高橋佳成(Loohcsビジネスリテラシー担当講師)
BBT大学在籍。 高校生の時に起業した会社は年商2億円。現在は他1社を合わせ2社を経営している。また高3の時に38万人が参加した模試で全国1位になるが自らの意志で通信大学に進学した経験からDMM.com Groupの人事戦略を担当、「学歴に囚われない採用」を掲げ、関連会社である㈳DMMアカデミーの採用責任者も務めている。Loohcsでは学生起業家としてビジネスリテラシーの授業を担当する。

会場

Loohcs代々木本校
東京都渋谷区代々木1丁目58-5 代々木吉野ビル3F
(代々木駅北口から徒歩3分)
【お申込みはこちら】