Loohcs体験授業『スマホで体験する「作り手側の世界」』〜テクノロジー〜1月26日 (土) 16:30〜19:30

【体験授業の目的】

Loohcs(ルークス)の「テクノロジー」の授業は初心者から上級者までがテクノロジーを自分のものにすることを目指しています。
21世紀は、テクノロジーを使いこなせるかどうかで、あらゆる格差が広がっていく時代です。
「技術を使う側」に回って世界を変えたGoogleやFacebook・Amazonの創業者は、
たくさんの富をも世界中から集めています。
もちろん、そんな大成功を目指すだけが、人生のすべてではありません。
しかし、現代社会で「ITがニガテ」ということが不利に働く場面は、日に日に増しています。
だからこそ「技術を味方につける方法」を知ることが重要です。
Loohcsでは、単にプログラミングを学ぶのではなく、
ITを手強い相手から心強い味方に変えるための授業を行なっていきます。

【プログラム】

今回の体験授業では、まず「スマホでホームページを創る」ことから始めて「作り手側の世界」を体験します。
すると、どんなものなら簡単に創ることができて、何が難しいことなのか、勘所をつかめるようになります。
技術の世界は「海外」のようなものです。
使っている言葉も違えば、普段とは歩く道も変わってきます。
そんなバーチャル世界を旅する力を共に身につけていきましょう!

【日時/費用】

1/26(日) 16:30 ~ 19:30(開場16:00) 参加費無料

【こんな方におすすめ】

・Loohcsの入学を検討している中高生とその保護者の方
・Loohcsの特別科目を体験してみたい方
・Loohcsの授業スタイルにご関心のある方

【講師プロフィール】

嶺井祐輝(Loohcsテクノロジー学習担当講師)
沖縄工業高専出身。慶応大学在学中にFintech系上場企業の子会社事業責任者に抜擢され、Social Commerce Technologiesを創業し、マーケティング支援サービスの開発に携わる。現在、Loohcsではテクノロジーチームのリーダーとして、「楽しく実務レベルのプログラミング技術を身につける」カリキュラム設計を担当。

【場所】

Loohcs代々木本校
東京都渋谷区代々木1丁目58-5 代々木吉野ビル3F
(代々木駅北口から徒歩3分)

【お申込みはこちら】